外人は日本にいても花粉症にならない。



外人は日本にいても花粉症にならない。何故ですか??

外人は日本にいても花粉症にならない。
何故ですか??


花粉症とはアレルギーです。
アレルゲン(アレルギーの原因)となるものを吸い込むことによって
体内にIgEという抗体が出来ます。
このIgEという抗体が徐々に徐々に体内に貯蓄されていきます。
そして一定の閾値を過ぎたときに始めて症状として現れます。
今言われている花粉症は日本杉に対するものでこの花粉は
我々日本人は生まれたときから暴露されています。
ところが外人さんの場合、日本に来てからまだ数年であれば
杉花粉に暴露されている期間がまだ短いためIgEが症状を発症させるほどの
量に達していないため、花粉症を発症しないというだけのことです。
外人さんであっても日本で生まれて花粉に暴露されていれば
同じように発症します。
ちなみに日本で花粉症があってもアメリカに行くと症状は出ません。
アメリカにはアメリカ杉がありますが日本人はアメリカ杉に対する
IgEが体内に貯蓄されていないため発症しないのです。



外人に限らず日本人だって日本にいるけど花粉症じゃない人もいます・・・・・・・・

僕の会社にいる外国人の方は花粉症で悩んでおられますが・・・

日本人は異常に潔癖な世界にいるので花粉にアスファルトの粉塵やダニの死骸などがついたのとかが鼻に入っただけで過剰に反応したりする。
日本人は病気なんだよ。

(↑潔癖に関して言うのならば何で動物(特に野生)がかかるんだよ・・・)

外国人でも成るし。

それに海外にも花粉症、普通にあるし。

日本ほど患者数は多くないといわれているようだが。(有名なのが杉じゃないし)

毎年病院で薬をもらっています。早めに飲み始めないといけないと言われてますが、...

毎年病院で薬をもらっています。早めに飲み始めないといけないと言われてますが、いつから飲み始めると効果的なのでしょうか?

薬の名前が書いてないのでわかりませんが・・・
一般的な花粉症の薬であれば2週間前ぐらいから準備をしてくださいとのことです。
昨日東京都が発表した花粉予想だと2月15日くらいから飛び始めそうだとのこと。
ならば、2月に入ってすぐには始めたほうがよさそうです。
他の地区は保健所に聞いてみてください。



いつから飲むのかはあまり関係ないと思います。病状が悪化する前にと言うことでしょうから、今晩から飲んだらどうですか。袋に書いてある飲む時間(食前とか食後)を守って飲んでください。

春もそうでしたが、ここ1週間くらいずっと鼻がつまっていて、スギ花粉の時期と同じ...

春もそうでしたが、ここ1週間くらいずっと鼻がつまっていて、スギ花粉の時期と同じような症状です。これって花粉症ですか?だとしたら、どんな花粉のせいでしょうか?

1月からのハンノキ、2月からのスギ花粉に比べればこの時期(12月)は年間を通して、
一番花粉の少ない(或いは無い)期間です。アレルギー性鼻炎は
普通の鼻炎と症状が原因こそ違え同じですから、鼻カゼを引かれた
のではないでしょうか。空気は乾き湿度も低くカゼ菌が繁殖・流行しやすい
条件が揃ってます。早めのお手当されて下さい。お大事に。



風邪かもしれませんし、アレルギー症状かもしれませんね。花粉以外にもハウスダストでくしゃみ・鼻詰まりはおきますから。

今の時期、あまり花粉は考えられないとはおもいますけど。。。(一年中色々な花粉が飛んでいますが、割と少ない時期です) 最近、部屋の大掃除をしたとかありませんか?ホコリの中にはハウスダストがあったり、冬なのでカビもあったりで、それらのアレルギーも考えられます。風邪との区別は、熱が出ない、鼻がかゆかったり、水のような鼻水、目がかゆかったりと、やはりスギ花粉症と同じですね。 部屋の掃除などするときは、特にマスクをする、部屋の換気をするなどすれば良いと思います。
アレルギー性鼻炎にも、どんな花粉なのか、あるいはハウスダスト、カビなど種類を断定するならば、一度血液検査をしてもらえば分かります。


花粉症の症状を起こすものとしてはスギやひのき、ブタクサなど有名なものが多々あ...

花粉症の症状を起こすものとしてはスギやひのき、ブタクサなど有名なものが多々ありますがマイナーでやはり症状を起こすものが一覧で出てるHPなどありますでしょうか?
50〜60種類とは書いてありますがなかなか全部までは見当たらないので。
バラやりんご、ウメ、苺まではわかりました。
それ以外でわかる方お願いします。

三菱化学のホームページが分かりやすいと思います。病院でのアレルギー検査項目はほとんどこれで網羅されています。

花粉症って治らないのですか?

花粉症って治らないのですか?

花粉症は1度なったら一生治らないと聞いたのですが、なんで治せないのですか?
これだけ医学が進歩して脳の手術などできるのに、なぜ花粉症は治せないのでしょうか?
耳鼻科の医者が無能なのでしょうか?

目も鼻も、耳の中も ・・・ 
私は、顔中の穴と言う穴、全部が、「ひっくりかえして掻きむしりたい」ような、ひどい花粉症でした。
鼻が詰まるため口で息をせねばならず、声も枯れるし喉も痛くなるし、
くしゃみの連続で腹筋や胸骨も痛くなるし・・・
今思い出しても悲惨な症状でした。


過去形なのは、今では症状がほぼなくなったからです。
耳鼻科には全く通いませんでしたし薬も一切服用しませんでしたよ。
食生活の改善をしたうえで、
サプリメント(私はローヤルゼリーとカルシウム)の併用で劇的に改善しました(^^)

食生活の改善とは、以下のようなことです。
 *ジャンクフードと呼ばれる食事を改める
 *白砂糖や脂っこいものをやめる
 *野菜をたっぷり使った和食の粗食に!
 
理想食…『マゴワ ヤサシイコ』 まめ、ごま、わかめ、やさい、さかな、しいたけ(キノコ類)、芋、穀物
なのだそうですよ!

血液の改善と自律神経の調整が効果的だと、身をもって体験しました!
(薬は対症療法が多いようですので、根本的改善法にはならないような気がします)


そんなに医学は進歩しとらんよ。

私は治りましたよ。とはいってもごく軽いほうだったのですけど。

もともと別の理由で飲んでいた薬が、アレルギー関係の薬だったようで、それを1年〜1年半ぐらい飲み続けていたら
それまで毎年3月〜5月始めごろまで目のかゆみや鼻づまりなどに悩まされていたのが、一切ならなくなりました。
(今はその薬さえ飲んでいません。花粉症には効果が出たものの、肝心の理由のほうで全く効果がなかったので)
その薬の効果に気づいたのはやはり春先で、引越しのために薬が切れた1週間後ぐらいに
目のかゆみや鼻づまりの症状が出たことがきっかけでした。

ただ、元が軽く、市販の目薬などで対処していれば済むぐらいで、ちゃんと「花粉症ですね」と診断されたことはなかったので
もしかしたら花粉症ではなかったのかもしれませんが、症状や時期が花粉症の出る時期と一致していたのは確かです。

花粉症を治す方法はあります。

減感作療法といって定期的に耳鼻科に行ってアレルギーの原因となる物質(スギとか)を皮膚に注射する方法です。これをすると徐々に体がその物質に慣れていって症状が出なくなってきます。

なぜ、あまりされないかというと月1〜2回程度の耳鼻科受診を数年間にわたって続けなければならなず、時に副作用(アナフィラキシーショック)がでることもあるからです。でもやっている施設はありますよ。

完全完治は無理ですよ・・・

糖尿病になったら治らないのと一緒で人間の体で
花粉を処理する事が出来ないのです。

バケツみたいに花粉に対するキャパがあるんですがそれを超えると花粉症になります。
で上記の通り花粉を分解する事が出来ないので
一生治らないと言われています。

花粉の成分を注射によって取り込む方法は
毎年シーズン前ぐらいから何回かに渡って注射を受けにいかなくてはなりません。
なので対応策になるかも知れませんが
完全完治にはなりません。

バケツがあるというのはものの例えで、Ige抗体がなぜか花粉に反応するようになるために花粉症になるのだと思いますが?
そして、何故Ige抗体が花粉を攻撃するようになるかは分かってません。

原因が分らないものは、治せませんよね・・・

(てか、医学は大して進歩してない。体内のウィルスを殺す手段だって人類は手に入れてないんだもの。)

花粉症とは平たく言うと、免疫(IgE抗体・肥満細胞など)の力が強いから出る病気です。
花粉に対して免疫作動→作動した免疫細胞からヒスタミン等放出→花粉症症状につながる
なので、免疫がある限りは程度の差はあれ、治る事は無いでしょう。
万一、病気で体全体の免疫が落ちることになれば花粉症も治るでしょうが・・・・・
今ある薬の殆どは”花粉に対する免疫作動”を抑えるものではなく、ヒスタミン抑制など、症状が現れるのを抑制する目的のものが殆どです。そのため、ヒスタミン放出の程度などの個人状況によって薬の効き目が違うというわけです。
しかし、花粉に対する免疫作動自体を何とかしようとしている医師もいます。
減感作療法もその一つで、要は慣れさせて花粉に対する免疫を鈍らせようという事です。が残念ながら面倒くさい事もあり、余りひろまってきてはいません。
もっと根本的にとがんばっている先生達もいます。それは耳鼻科ではなく、内科の先生達です。
東京医科歯科大学の医動物学とかいうところでは、「寄生虫をお腹に持っている人は花粉症が少ない」と発表していました。「寄生虫と花粉症に働く免疫パターンは同じで寄生虫がいれば花粉へまでは免疫が回らずに花粉症になりづらい。だから寄生虫の沢山いた昔は花粉症がなかったが、寄生虫が駆除され始めてから花粉へ回る免疫が多くなり花粉症が増えた」ということらしく、宣伝みたいですが「寄生虫との共生」なる本まで出しています。
極めつけは、寄生虫を粉にした薬を開発し、花粉症が抑えられることまで確認しているようですが、商品化されたなんて話は聞きません。・・・・・・だってキモチワルイヨネ・・・・
でもいつかは花粉症そのものが起きないメカニズム・薬がきっと開発されそうな明るい話題だとは思いました。僕らの生きている時代ではないかもしれませんが・・・
僕もつらいんです!!早く花粉症がなくなるといいですね!!
・・・・・寄生虫飼ってみようかな・・・・・・

私も治りました。
高校時代に2シーズンばかり花粉症に悩まされたのですが
次のシーズンに気がついたら花粉症でなくなってました。
それからは平気です。
気持ちの問題というのも多少なりとも関係するらしいですよ。

アレルギーだから。
体質改善しないと無理。

食生活だけでなく、周りの環境にも関係すると思いますよ〜

医学は日々進歩してますよ〜ただ研究は大学病院でほとんど行われていて、地方の耳鼻科にはなかなか技術がおりてこないんですね。。。最先端の治療を受けたいなら是非大学病院を訪れてみてください〜

最近テレビで見たのですが、沖縄は杉の木ははありません。当然のことながら花粉症になっておられる方は僅かしかいません。また、沖縄ではもずくが有名なのですがそのもずくの粘々は花粉症の症状を抑えるようです。夢のようですが、沖縄で治して帰るという方も居るそうです。参考程度にどうぞ

アレルギー性鼻炎(花粉症/ハウスダスト)蓄膿、慢性副鼻腔炎など、いつもトラブル...

アレルギー性鼻炎(花粉症/ハウスダスト)蓄膿、慢性副鼻腔炎など、いつもトラブルを抱えて鼻の粘膜はボロボロです。
鼻水は血がよく混じります。
なた豆茶を一日2リットル常用したりはしていますが、日常生活で効果的な食材、健康法などありましたら是非教えて欲しいです。

個人的には、アレルギー性鼻炎に対しては(即効性はないですが)体質改善には、どくだみ茶、即効性には鼻洗浄が手っ取り早いと思います。
スギ花粉などは、予防に流行前2週間くらいからリザベンなどの抗アレルギー剤を連用すると流行期に症状が軽くなります。

慢性副鼻腔炎による出血であるとすれば、慢性副鼻腔炎そのものを治療する必要がありますが、なかなか完治は難しいです。
いわゆる青バナ(膿性鼻汁)が続くならば抗生物質と塩化リゾチームなどの消炎酵素剤の連用が必要かもしれませんね。

鼻粘膜焼灼(しょうしゃく)術と言うのはご存知ですか?
URLに紹介記事が出ていますのでご覧下さい
日常生活の・・・では、ありませんが簡単な事で効果が出れば・・・と思いまして

あ〜!なんかこっちと同じ事してる〜!昔、鹿児島産のナタ豆茶が、体の毒素を出してくれるから(特に蓄膿に効果有りらしい)、注文してた所まで同じだね!でもナタ豆茶は効果が感じられなかったような・・・。
ズバリこっちのお勧めは青魚と緑茶、韃靼蕎麦茶(だったんそばちゃ)だね。鼻の粘膜がボロボロって事は、大きな声のくしゃみや、強いくしゃみが出るんじゃないかな?それはロイコトリエンという物質が、貴方の体の中で大量に作られ過ぎているのが原因なんだ。そのロイコトリエンの生成を抑えてくれるのが、青魚に含まれているDHAやEPA。更に鼻の毛細血管を強くし、出血しにくくしてくれるのが韃靼蕎麦茶(イトーヨ○カドーの地下に売ってるよ)。緑茶には抗炎症物質が入ってるから良いと思う。最後に毛布やカーペット(埃っぽい)が有るとくしゃみは改善しにくいね。

「カスピ海ヨーグルト」が花粉症にいいと聞いたのですが、ほんとうなのですか?

「カスピ海ヨーグルト」が花粉症にいいと聞いたのですが、ほんとうなのですか?

カスピ海ヨーグルトの主作用を示すクレモリス菌は「便秘解消」に大変効果的な乳酸菌です。

乳酸菌全般は免疫機能の70%以上を司る小腸の環境を整え、免疫力を向上します。
したがって、カスピ海ヨーグルトを摂り続けることで花粉症の症状を和らげることが出来ます。

免疫細胞のTh1とTh2のバランスを整えるのが、ヨーグルトの作用です。

カスピ海のことは知らないですが、ヨーグルトは花粉症に効果ありますよ。

いいと思いますよ^^
それに、カスピ海ヨーグルトは
すごく体にいいのでお勧めです!!!

ハチミツや」ジャムを入れて食べると
おししいですよ!

花粉症対策を教えてください。今まで酷い花粉症になったことはありませんが、来年...

花粉症対策を教えてください。
今まで酷い花粉症になったことはありませんが、来年からもまた気をつけたいと思うので。

花粉症は鼻の粘膜が弱いからなりやすいんです
強化するにはビタミンCがいいです
それと病気や症状は体質が酸性になってる可能性があります
緑茶を飲んで酸化を除去しましょう!

来年は少ないらしいですよ。
花粉が飛び始める前に耳鼻科に行きましょう。

スギ花粉ならもう二月には耳鼻科に行く事をおすすめします。
花粉症の薬がもらえると思います。

他には、花粉を室内に持ち込まない努力をどれだけするかです。

花粉症の薬が欲しいのですが聞くと耳鼻科で良いのでは言われました。耳鼻科に行っ...

花粉症の薬が欲しいのですが聞くと耳鼻科で良いのでは言われました。耳鼻科に行って目のかゆみなども治るのでしょうか?

花粉症は内科・皮膚科・耳鼻咽喉科などで診断してもらえます。

ただ、全部のお医者さんが花粉症の診断が得意という訳ではないと思われるので
ネットで近場の病院・医院で花粉症・アレルギーを診察しているところを探して行ってみてはどうでしょうか?

直りますよ。
目と鼻は繋がってますからね。
案外、花粉症でなくてアレルギー体質だったりして。
血液検査5000円ほどしますが
今後の治療対策になりますよ。

もともと、花粉症という言葉が一般的でなかった頃は、
鼻水などの症状は耳鼻科が見ていました。
内服薬や点鼻薬が処方されます。

目の症状があれば、
ついでに目薬も処方してくれます。

使用する目薬は、
眼科も耳鼻科も同じです。

目しか症状がない場合は、
眼科がお奨めです。

はい、見てもらえます。

ベストを尽くすのであれば、それらについてみてくれる眼科のほうが良いかもしれませんが、結膜炎にでもなら無い限りは耳鼻科で問題ないです。

じんましんには、食生活など、何に注意すればいいですか?ここ3,4年毎年来ます。...

じんましんには、食生活など、何に注意すればいいですか?ここ3,4年毎年来ます。今年はすこしマシなのですが…

一般的な蕁麻疹ついての考え方と注意点

「じんましん」の原因は特定の食べ物や花粉症などのことは少なく、その他の原因のことが多く、

調べだすことは難しく、たとえ全身の検査や特殊検査をしても、

本当の原因が分かることは少なくので、医師の質問には打ち解けて正確に答えて下さい。

1. 食べ物には神経質にならない。

2. 便通を整える。

3. 疲労・睡眠不足はさける。

4. 生活を規則正しく。

5. 入浴は問題ありません。

6. 精神の安定に保ちましょう。



蕁麻疹は食に依って起こる事が多いです
特に、青背の魚(さば・あじなど)の酢の物・キ寿司ゃにぎりにご注意
そのほか、食べ過ぎによるもの、みかんやりんごにも気を付けてみられては如何でしょうか

じんましんの事ならこちらをどうぞ。・・・・・・・・


花粉症にはヨーグルトがいいと効きますが、本当でしょうか?

花粉症にはヨーグルトがいいと効きますが、本当でしょうか?

結論からいって、ヨーグルトを食べただけですぐに鼻水がとまったりくしゃみしなくなったり…ということはめったにないといわれています。ただ、ヨーグルトに含まれる乳酸菌が腸の中の善玉菌(有用菌ともいいます)を増やして腸内環境を整え、ひいては免疫力を高めることは多くの研究から広く認められています。これが、アレルギー反応を軽減することにつながると見られているのです。
 また、このことはヨーグルトの動物性乳酸菌だけでなく、味噌、醤油、漬物などに含まれる植物性乳酸菌にもいえること。ヨーグルトや漬物の乳酸菌は、人間の体に入っても腸まで生きたまま到達し、そこで腸内環境を整えることで消化・吸収も助けます。
 最近は植物性乳酸菌への期待も高まり、それを使った製品も多く出まわっているのですが、気軽にたくさんの量を摂ることができる…ということからいえば、動物性乳酸菌のヨーグルトに軍配。もちろん即効性のあるものではないので、花粉症の症状を感じるシーズンの前から日常的にヨーグルトを食べて、免疫力を高めることが効果的といわれます。

鼻づまりがひどくてつらいです。

鼻づまりがひどくてつらいです。

花粉症で鼻づまりがひどく、とてもつらいです。
鼻づまりって鼻の奥が腫れてる状態かと思ったのですが、
血行が悪くなっている状態なのですね。
あっためると良いんですよね?冷やした方が良いと思っていました・・・

つい最近妊娠が判明したため、薬が飲めません。
また、昔医者でもらったステロイドの点鼻液も使えません。
市販の点鼻薬はステロイド入っていますでしょうか?

どうぞよろしくお願いいたします。

私は鼻が詰まった時は鼻の脇あたりからおでこを通り頭の方まで指で押してツボを刺激します。
結構一時的に効果ありますよ。
子供が鼻づまりで眠れない時もこのツボを押してやっています。
鼻づまりは本当につらいですね。薬も飲めないとなると本当に大変。
蒸しタオルで鼻を温めるといいですよ。



辛いですが、頑張ってください。



市販の点鼻薬は確かに良く効きます、只、常用する癖がついてしまう恐れがあります。
私が以前、ひどい花粉症でした時に新聞の記事の載っていた方法ですが、洗面台で温かいお湯を鼻から(片方ずつ)吸い口から出すという方法です、(これにより鼻の粘膜を強くし細菌等から護る効果があるそうです)最初はご存知のようにツーンとして2度とやるものか!と思い大抵の方は辞めてしまいますが、無理をせず最初は少しずつでも構いませんのでやって見て下さい。鼻から吸ったお湯を無理に口から出そうとせず、鼻の奥まで少しずつ吸い込むようにして少しずつ慣らして見て下さい。
ひどかった花粉症や鼻ずまりも解消されました。
只、個人によりどうしても抵抗があり絶対出来ない方もいますので無理をしないようにして下さい。

耳鼻科にいって、妊娠のことを話して薬を出してもらったほうがいいと思いますよ。市販薬は、入っていたりいなかったり。ステロイドにも種類があって、一見ステロイドに見えないものもあるので、市販薬はやめたほうがいいでしょう。

鼻が詰まるということは、少なからず、血液中の酸素も不足するので、それで頭痛がしたりします。それで即、何かが起きるほど重大なことではないけれど、妊娠しているとそいういう些細なことも気を配ったほうがいいかも。

鼻づまりは、とりあえずお部屋を加湿しましょうね。

(鼻づまり)効く玉ねぎ
玉ねぎの白い部分の粘りのある部分を鼻の前にもっていき、何度も鼻で深呼吸をする。

(鼻づまり)指圧で治す
頭の後ろ側、うなじの両脇にある「天柱」と言うツボに、親指を当てたら、「1、2、3・・・」と数えながら、最初は軽く、だんだんと力を加えていくんじゃ、5秒ほど指圧をしたら、また5秒ほど時間をかけて、力を抜いてやっとくれ。
これを繰り返しやってごらん。
また、鼻づまりの時は、鼻の血行が悪いから、これを良くしてあげるのも1つの方法じゃ。
鼻の両脇に人差し指を当て、ゆっくりと上下に撫でておくれ。
おばあちゃんの知恵袋より。
上記の方法は昔からある民間療法です、良く効きますよ。



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。